失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35

住宅ローンの審査情報や金利、得するローンの組み方などを解説!

 
失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35HOME > 住宅ローン比較 > フラット35って何? > フラット35の特徴

フラット35の特徴

フラット35】の特徴として、融資機関によって金利の違いがあることが挙げられます。
フラット35】は金利が安く、更に手数料も安いのも特徴になります。
毎月適応される金利の変動があるのでしっかりとチェックしましょう。
それぞれの金融機関のキャンペーンもあるので使用するのも良いでしょう。

<各種ローン金利>

『住宅金融公庫』
住宅債券の金利(MBS)に公庫の手数料を加え、最初に貸し出しをする金融機関の手数料も加えて
ローン金利が決定されます。 

《機関投資家の買うMBS + サービシングフィー(住宅金融公庫) + 取扱金融機関フィー》を
上乗せした合計で金利が決定します。

『民間ローン』
金融機関によって金利は変わってきます。
銀行で扱われる【フラット35】は金利水準が低いといわれますが、
借入時に金融手数料が高いときがあります。
ときには、ローンの事務手数料を払わないといけないところもあるのでチェックが必要です。

三菱東京UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。

三菱東京UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。