失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35

住宅ローンの審査情報や金利、得するローンの組み方などを解説!

 
失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35HOME > 住宅ローンQ&A > 住宅ローン返済方法は? > 元金据え置き返済とは?

元金据え置き返済とは?

将来の状況は予測がつかないから、毎月の返済額は抑えておきたい。
でも余裕があるときは住宅ローンは早く返したい!」

と思ったなら、新生銀行の住宅ローンがおすすめです。

まずはこちらから資料請求や、返済シミュレーションができます。

新生銀行の住宅ローン
新生銀行の住宅ローン
元金据置返済』とは、
文字通り元金の返済をせず利息のを支払いをする据置期間を設ける返済方法です。
据置の期間が終わるまでの一定期間は利息のみの支払いになります。

元金据置返済』の特徴は、
元金の据置期間後の返済は、借り入れ当初の返済設定期間の中で行えばよいのです。

住宅購入などに付き物の家具購入などで入り用になるので
諸経費を埋め合わすために元金支払い分の金額を使いたい時などに活用出来ます。

元金据置返済は、元金均等返済や元利均等返済の様な返済方法でも活用可能です。

この返済方法は、金融機関によっては取り扱いがない場合もあります。
希望される方はローン融資を受ける際に、窓口で問い合わせをすることをお勧めします。

そして、元金据置返済は元金の支払いがない期間があるので、
元金に対しての金利が減らないので、総返済額は多くなります。

= 注意すること =

元金据置返済をする際に、住宅ローン控除の期間対象時期を確認してから活用しましょう。
住宅ローン控除の条件の中にある割賦償還の期間が10年以上なので、
10年を満たさない場合、住宅ローン控除の対象外になることもあります。
返済計算・返済計画をシュミレーションしておくとよいでしょう。