失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35

住宅ローンの審査情報や金利、得するローンの組み方などを解説!

 
失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35HOME > 住宅ローンQ&A > 保証人は必要? > 連帯保証人と連帯債務者の違い

連帯保証人と連帯債務者の違い

連帯保証人連帯債務者の違いは、
大きく4つあります。
@ 債務者と一緒に返済する(連帯債務者)
A 債務者と一緒に住宅ローン控除を受けることが出来る(連帯債務者)
B 債務者が支払えなくなった時だけ返済をする(連帯保証人)
C 債務者と一緒に返済する必要はない(連帯保証人)

連帯保証人】と【連帯債務者】と言葉はよく似ているのですが、
上記のように全くと言っていいほど違います。

連帯保証人は、
借り入れ人の返済が滞った時に、金融機関から返済の請求が一気にやってきます。
住宅ローンの控除などは受けられません。

連帯債務者は、
借り入れ本人の返済が滞っていなくても金融機関は連帯債務者へ
同時に請求出来てしまうのです。
住宅ローンの返済や所得税の控除など、借り入れ人と同じ権利が同時に発生してきます。

【連帯〜】となっている欄にサインをする際は、しっかり違いを理解した上でサインをしましょう。

うっかりサインしてしまうということだけは避けてください。

三菱UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。

三菱UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。