失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35

住宅ローンの審査情報や金利、得するローンの組み方などを解説!

 
失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35HOME > 住宅ローンQ&A > 住宅ローンの流れは? > 審査・相談時の必要書類(銀行)

審査・相談時の必要書類(銀行)

住宅ローン相談審査には、確かな情報が必要となることが多いです。

金融機関・相談窓口によって必要書類が異なることもあるので
相談する際に一度窓口に電話して直接聞くことをお勧めします。

しっかりとした情報があることで、ローン審査がスムーズになり、
確かな数字が出てきやすくなります。

まずは、本人情報を提示してからローンが受けられる金額を
把握するのもよい方法です。
金融機関・融資団体・住宅金融公庫によって融資が受けられる金額や
金利が変わるのでなるべく自分に有利になる金融機関などを見つけたいものです。

<基本的に用意する必要書類>

●取得予定物件の資料

  ・不動産登記簿謄本(建物・土地)
  ・建築確認通知書 (コピー)
  ・建築請負契約書 (コピー)
  ・建築見積書
  ・公図・地積測量図(コピー)
  ・建物平面図
  ・建物立体図
  ・建物配置図
  ・その他、指定された各種必要書類
●本人確認の資料
  ・本人確認書類
   ・住民票
   ・印鑑証明書
   ・申請者本人の所得証明書
   ・サラリーマン 
      →  会社発行の源泉徴収票 もしくは 住民税決定通知書
   ・自営業者  
      →  確定申告書 もしくは 納税証明書
   ・企業経営者  
      →  決算書類(三期分)もしくは 住民税決定通知書

三菱UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。

三菱UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。