失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35

住宅ローンの審査情報や金利、得するローンの組み方などを解説!

 
失敗しない!住宅ローン審査や金利、フラット35HOME > 住宅ローンQ&A > 審査ってどうなの? > 民間ローン審査基準について

民間ローン審査基準について

住宅ローン民間ローン基準です。

民間ローンとは、住宅金融公庫ローンと異なり下記のような機関がローンを貸し出します。

都市銀行 地方銀行
信託銀行 信用金庫
信用組合 労働金庫
モーゲージバンク 信用農協連合会
信用漁業組合連合会 保険会社
ノンバンク(上記以外の金融機関)  

民間ローンの条件は、各金融機関の定めている基準や審査によって異なり、
その基準や審査を満たしているかどうかが問われる。

●各金融機関によって基準や審査が違います。
 
一般的には…。
  1、年収
  2、年齢
  3、職業
  4、勤続年数
  5、他債務の有無ect...

●返済金額が年間収入より負担率より低いこと。

●年によって年収に大きな変動があると、銀行は「収入が安定していない仕事」と判断されます。
   年収のバラツキがある場合、その理由を銀行側に説明する必要があるかもしれません。
   来年以降も少なくとも年収は維持することをしっかり説明することも必要。

●クレジットカードもあんまりたくさん持ってると難しい。
  借金を出来る枠が多いと難しいみたいですね。(あくまでも一般論です。)

三菱東京UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。

三菱東京UFJ銀行とauが運営する「じぶん銀行」住宅ローンは、契約者の満足度94%。
お申込みはネットで完了。返済シミュレーターも無料で利用できます。

詳しくは下のバナーをクリックしてご確認ください。